ワキガ対策!2chで評判の制汗剤デトランスαは脇の臭いを消せる?

ワキガ対策は中々人に言えない悩みだからこそ、匿名掲示板2chでかなりの意見が交わされています。周りの目を気にせず書き込めるため、「○○は脇の臭いを消せる」、「△△は使うだけ金の無駄」など、良くも悪くも非常に正直な感想が書かれていることも特徴的です。案の定大体の対策法が効果が無いと叩かれていたのですが、そんな中でかなり評判が良かったのがデトランスαという制汗剤。今回はそのデトランスαの2chでの評判と他のワキガ対策法に比べてどのような点が優れているのか紹介していきます。

 

【目次】
1.2chのワキガ対策評判・制汗剤で脇の臭い消せる?
1.1 2ch住民のワキガ対策評判まとめ
1.2 2chのワキガ対策法で制汗剤が評判の良い理由

 

2.2chで最強のワキガ対策制汗剤はデトランスα!?
2.1 最強のワキガ対策・制汗剤デトランスαの2ch評判
2.2 デトランスαでのワキガ対策が2chで評判の良い理由

 

3.ワキガ対策に良い制汗剤デトランスαと他の対策法の違い
3.1 制汗剤デトランスαとデオドラントスプレーのワキガ対策力の違い
3.2 制汗剤デトランスαでのワキガ対策と治療手術どちらがおすすめ?

 

4.まとめ:2chでも好評の制汗剤デトランスαはワキガ対策におすすめ!

 

2chのワキガ対策評判・制汗剤で脇の臭い消せる?

 

 

2ch住民のワキガ対策評判まとめ

2chでのワキガ対策法の評判をまとめてみました。

●デオドラントスプレーでワキガ対策しようと思って買ったけど、効いてるのかどうか全然わからん。普段ワキガの臭い嗅ぎ過ぎて自分の鼻は壊れるから、あんまりアテにならないんだけど、やっぱり臭い気がする。やっぱデオドラントスプレーは金の無駄かも。

 

●俺重度のワキガで治療手術したよ。でも酷い傷跡と取り残しがあって前よりは臭いは若干ましになっただけで、ワキガっぽい臭いはしっかり残ってるし、ケロイド、色素沈着、引きつれの跡が両脇に残ってて、見た目もめっちゃ汚い。再手術したいけど、3回手術しても重度のワキガの人は治らないって聞くし見た目が今より悪くなるのもイヤだし、お金もかかるし…最悪や。手術する前に制汗剤とか試してみればよかった。

 

●制汗剤って言ったら塗るタイプのもの一択でしょ。それ使い始めてから全然ワキガの臭いすごく減ったし汗もあんまり出なくなった。大分悩みも減ったし、服の黄ばみもなくなったからオススメ。

 

●塩化アルミニウム入りの制汗剤は、効果ありすぎてもう手放せない。あんなに悩んでたのが嘘のようだし、10代の頃にこんな商品に出会いたかったと心底思う。 今までデオドラントスプレー使ってたけど正直全然効果無くて金の無駄だったし手術はちょっと怖い。ワキガ対策は大人しく脇に塗るタイプの制汗剤使っとけ。

 

2chのワキガ対策法で制汗剤が評判の良い理由

上記の評判はほんの一握りですが、2chでは、デオドラントスプレーや手術などといったワキガ対策と比較すると、制汗剤によるワキガ対策が最も効果が高く評判が良いようです。その理由をまとめてみました。
■ワキガの原因アポクリン汗腺にしっかりと作用する

 


そもそもワキガの臭いは、脇に存在するアポクリン汗腺から出る汗を皮膚の常在菌が分解することによって発生するため、ワキガ対策はこのアポクリン汗腺から出てくる汗に対処する必要があります。くさいものには蓋をするという言葉があるように、制汗剤は脇に直接塗り付ける事でアポクリン汗腺に蓋をしたり収縮させたり、常在菌の数を減らせるような成分が多く含まれているので、臭いを誤魔化すのではなく、臭いの元をシャットアウトすることができます。

 

■ローリスクで気軽にワキガ対策ができる

 

2chの評判でもワキガ対策で手術をしたという人がいましたが、その手術内容は脇のアポクリン汗腺を除去するというものです。汗腺自体を取り除いてしまうのでワキガの原因となる汗が出ることを抑えられますが、もちろん脇にメスを入れる必要があり、失敗してしまう可能性もあり傷跡だけが残り、臭いはなくならないというリスクがあります。
そして何より、1回の手術に30万円から50万円といった高額な費用がかかるということも大きなデメリットです。それに対して制汗剤の場合は身体にメスを入れるなんてことはもちろん無く、数十万円かかってしまうという事もありません。

いざワキガ対策をしようと思っても、いきなり手術に踏み込むという事は金銭面でも気持ちの面でもなかなか難しいと思います。かと言って、一番気軽そうなスプレーを使っても効果が出ません。そんな経験をしてきた人たちが2chに集いリアルな評判を交し合った結果、ローリスクハイリターンの制汗剤を利用したワキガ対策が効果的であるとたどり着いたのだと思います。

 

>>ワキガ対策には制汗剤!TVでも紹介されたデトランスαはこちら

 

2chで最強のワキガ対策制汗剤はデトランスα!?

先ほどは2chでたくさん挙げられているワキガ対策法の中で、どの対策法が最も評判が良いのかという視点で見てきましたが、今度は制汗剤の中ではどんな商品が評判良いのかという視点で観察してみました。その結果デトランスαという商品が高評価を受けていたようです。

 

最強のワキガ対策・制汗剤デトランスαの2ch評判

2chでのデトランスαの評判をまとめてみました。

●デトランスαは皮膚の表面をただカバーするんじゃなくて汗腺にフタをするからどんなに汗かいても流れ落ちないぞ。他の制汗剤よりもワキガを抑える成分が多いってこともあって、効果も抜群。ワキガにはずっと悩まされてきたからそれが改善されて嬉しい。

 

●ダメ元でお前らが絶賛してるデトランスα使い続けてみたらワキガの臭いが無くなったっぽい!今まで服の脇の部分とかも黄ばんだりしてたんだけどそれも無くなったな。

 

●お前らデトランスα使えよ一発で解消するぞ。今までありとあらゆる制汗剤買っても効き目がなくて無駄にしてきた数年間は何だったのかと驚愕したわ…

 

●デトランスα使ってみて今2日目だけど今のとこほとんど脇汗出なくなってる。自分じゃわからないから周りにも確認してもらったけどワキガの臭いもほとんど消えてるっぽい。

 

●肌が弱くて相性の悪い制汗剤が多いんだけど、デトランスαの敏感肌用のやつを使ってみたら大丈夫だった!それでいてワキガ対策もばっちりだし買ってよかった。

 

デトランスαでのワキガ対策が2chで評判の良い理由

数ある制汗剤の中でも、このデトランスαが、2ちゃんねる内で評判が良い理由は、いくつかあります。
■ワキガの臭いを抑える成分が優秀!

 


デトランスαのメイン成分にはアルミニウムクロリッド(塩化アルミニウム)という成分が含まれていますが、これは元々皮膚科など専門の機関で多汗症の治療薬として処方されることもある薬剤であり、汗の出口となる汗腺をふさぐ役割を果たします。
単純に汗の出口に蓋をするというわけではなく、皮膚組織に変化を起こし、血管や組織を縮め、収れん効果によって汗の出口を閉じさせてしまうという働きをします。

簡単に言ってしまうとその人の体質を脇から汗が出ないものに変えるという働きであり、「制汗剤を塗ったから一時的に汗が止まる」というものではないんです。このアルミニウムクロリッドは一般的な制汗剤にも含まれている事が多いのですが、大体の製品での配合率は5%ほど。それに対してデトランスαでは25%という高い割合で配合されているので、ワキガの臭いを抑える効果が実感しやすいんです。

 

■敏感肌用のバージョンも発売されている

 


また、デトランスαには敏感肌用の商品も販売されています。主成分である塩化アルミニウムの量は変わらず、その他の配合成分に肌をケアするものが多く含まれているため、敏感肌の方や、通常のデトランスαを使用して痒みがひどかったという方は、こちらを利用してみるのも良いでしょう。

 

もともと、このデトランスαはヨーロッパで大人気の制汗剤であり、それが日本に輸入されたという形で販売されています。ヨーロッパの男性は日本人よりも体臭が強いため、生半可なワキガ対策では効果がありません。そんなワキガに対する敷居が高いヨーロッパで人気ということは、非常に高いワキガ対策効果が期待できます。効果が強い分肌への刺激も心配という人のためにも敏感肌用の商品を用意している徹底ぶり。デトランスαが2chで評判が良い理由も納得できます。

 

>>あの2chでも高評価!最強のワキガ対策デトランスα公式サイトはこちら

 

ワキガ対策に良い制汗剤デトランスαと他の対策法の違い

制汗剤デトランスαとデオドラントスプレーのワキガ対策力の違い

デトランスαとデオドラントスプレーを比較すると、ワキガ対策としては圧倒的にデトランスαの方が効果的です。デオドラントスプレーは、主に殺菌作用とスプレー自体に含まれる香料でワキガの臭いを中和させる作用を持つものですが、さすがにスプレーだけで菌の繁殖を完全に抑えることはできません。しかも、一時的なものなので菌はすぐにまた繁殖してしまいます。デオドラントスプレーに汗を抑えるという働きはありませんので、脇から汗がどんどん流れ、せっかくデオドラントスプレーをつけても、その成分がすぐに汗で流れてしまい、結局は何度も吹きかける必要も出てきます。

デトランスαの場合、強力な制汗作用でワキガの原因であるアポクリン汗腺を塞いでしまい、脇から出る汗を止める事ができるので当然ワキガの臭いもなくなります。また、デトランスαの成分が汗腺を収縮させ、閉じさせてしまうので、もし脇以外から出た汗によってデトランスαが流れてしまったり、服とこすれてデトランスαが落ちてしまったりしたとしても、アルミニウムクロリッドの作用によって閉じた汗腺はそのままなので、効果は長時間続きます。

 

その結果、効果の高さや持続時間などあらゆる面で、デトランスαの方がワキガ対策力が高いと言えます。

 

制汗剤デトランスαでのワキガ対策と治療手術どちらがおすすめ?

では、デトランスαとわきが治療の手術ではどちらのほうがおすすめなのでしょうか。手術と言ってもそれぞれの治療方法に一長一短がありますが、前述の通りおよそ30万〜50万の費用がかかると言われており、手術後に傷跡が残る場合も多いです。アポクリン汗腺自体を取り除けるので劇的な変化が見られるように見えますが、重度のワキガの場合全てのアポクリン汗腺を切除するというのは非常に困難であるとされ、100%治るとも言い切れないと言われています。
それと比較してデトランスαは、初回購入で2,900円。付け続ける必要はありますが、成分が肌に馴染んでくれば毎日つけ続ける必要もなくなるので費用も格段に抑えられます。

また、手術で除去できるのはアポクリン汗腺のみであり、通常の汗が流れるエクリン汗腺はそのままであるため、術後も脇汗は流れます。デトランスαではアポクリン汗腺、エクリン汗腺問わず、塗り付けた部分の汗腺から流れようとする汗をカットできるため、ワキガ対策のみならず単純な「脇の臭い」を抑えるということにおいてもデトランスαの方がおすすめです。
>>ワキガ対策にはデトランスαが一番!公式サイトはこちら

 

まとめ:2chでも好評の制汗剤デトランスαはワキガ対策におすすめ!

2chと言えば昔こそ犯罪臭が漂っていたりウィルスがあるんじゃないか?というような恐ろしいイメージがありましたが、今では様々な情報が集まってくる非常に便利な場所です。もちろんワキガ対策においてもたくさんの情報が交わされており、今ではワキガ対策スレッドがPart100を超えています。1つのスレッドにつき1000件の書き込みができるので、書き込みの総数はおよそ10万件。それだけワキガ対策について語りつくされている2chでデトランスαはかなりの高評価を得ているんです。

2chの書き込み数からわかるようにワキガでお悩みの方は多いですが、市販されているデオドラントスプレーなどで対策しても効果が持続しませんし、根本的な解決にはなりません。そのため昔はワキガを解決するためには、手術によってアポクリン汗腺を除去するのが主流でしたが、今ではデトランスαが塩化アルミニウムの働きによって汗腺を閉じてしまうので、手術と同じような作用が期待できます。ワキガ対策を始めようと悩んでいる方は、お手軽で効果が高く2chでも評判の良いデトランスαでの対策を始めてみてはいかがですか?

>>2chのワキガ対策では鉄板のデトランスα公式サイトはこちら!

 

【あわせて読みたいデトランスα関連記事】
●【口コミ】デトランスαは効かない?脇汗・ワキガに効果のある制汗剤
●デトランスαとクリアネオの対策力@汗の臭いを抑える制汗剤選び方

 

 

クリアネオ口コミTOP